秋月何時記

秋月伊槻のあれこれを書いてます

やばい事が起きたw

 今日教習所で効果測定という模擬テストを受けていたんですよ。
 アテクシ頭悪いものでw
 1030時くらいからぼんやりとやっていると、ちらほらと他の教習生もきて、みんなでそれぞれ効果測定。
 だんだん、やる気も萎えてきて「眠いなー」とか思いながらも、もくもくと設問を解いていると……
「にいちゃーん、起きてよー!もうm」
 突然僕の携帯から亜美真美の声が。
 亜美真美は大事な模試を僕がぼんやりやっていることに喝を入れてくれたのです。なんて愛おしい娘たちなのでしょうか。
 でも、周りの人達は僕と亜美真美のやりとりをみて、何か奇異の物をみるようにコチラを眺めています。


 そうだね、僕も亜美真美もこれからは時と場合をわきまえる事にします。
 あ、亜美真美はわきまえなくてもいいかな。