秋月何時記

秋月伊槻のあれこれを書いてます

デジタル化

 締め切りをのびのびにしてもらっての修羅場作業中。
 スキャナでデジタルに取り込む作業が完了。最悪このまま製本してしまえー見たいな段階まで来れました。
 自分のつくるモノは贔屓目に見えるモノで、このままでも全然平気じゃないかなと思ってしまいますね。
 優しくなっちゃいけないんだと、強く心に誓わなくては……


 さて、結局夏コミは雪歩と千早の本に落ち着く形になってしまったので、なにか亜美真美に関連したモノを追加でつくれないかなぁと模索中。
 量を配布出来るモノにしないとなぁと思うとポップみたいな面白さでは無くって、もっとこうコピー誌やチラシみたいなモノを作る感じになるかと。
 きっと前日に焦ってポップも作ると思います。
 整理券でも配って、ダイスで抽選とかそういうコトを企てていた過去を思い返すと、やってみるだけ価値のある企画かも知れないなぁと思ったりします。
 何作ろうかしら……