秋月何時記

秋月伊槻のあれこれを書いてます

もう十二月。

 修羅しゅしゅしゅ。
 間に合え間に合う新刊締切。
 バイトのお給料が少なかった事を除けば結構見通しの立ったペース杯分です。
 サイトの方が放置気味になるのは困りモンですが。


 原稿が一段落したらキチンとリンクに追加とかしないといけないんですが、今はご勘弁を。
 挿絵を描かせて頂きました。
 Ryuproj.comさんの所で出す本に顔出してます。
 冬コミには出られないという事なので、書店委託を待つことになりそうです。僕も楽しみーにしていますw
 ここで僕が「面白いんで買ってみてくださいね」とかいうとなんか怪しいですね。
 でも読んでみて面白かったから挿絵参加することに決めたくらいなので、オススメします。
 僕の作る本が好きなら波長は合うはず。