読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋月何時記

秋月伊槻のあれこれを書いてます

流行性感冒

 そう、有名な栞ちゃんのかかっていた病気の名前ですね。嘘でしたけど。
 僕もコレに準じていた訳です。意味分からないですね。


 インフルエンザウイルスに冒されておりました。


 いやー、辛かったですね。インフルさんですよインフルさん。
 思わず萌えキャラ化してしまいたくなるくらい苦痛で、妄想に逃げ出したいのも頷けます。
 何が一番苦しかったって頭痛ですね。あと目眩。
 僕熱には結構強い方なんです。40度くらいまでなら二日目までは普通に活動出来るくらいには強いんです。
 でも頭痛にはからきしで、ちょっと頭痛いともう哀れ。何にも考えられないし、生活もままならない。
 もともと偏頭痛持ちで、度々そう言う事には見舞われていたのですが、そこに目眩。
 目眩って初体験で、ちょっと感動したくらいですけど、辛い辛い。
 真っ直ぐ立ってられないし、真っ直ぐ歩けないし、根性は真っ直ぐじゃないし。
 平均台なんかがあったらあれよあれよと落下する勢いでフラフラしました。もう千鳥足。


 バイトを一週間まるごとお休みをいただいたので、来月の収入が心配です。
 これがアルバイトの恐ろしいところですね。怖い怖い。