秋月何時記

秋月伊槻のあれこれを書いてます

DTB-漆黒の花-


なんだか岩原祐二先生がヤングガンガンで新連載ですね。
アニメのキャラクターデザインも手掛けた作品「DARKER THAN BLACK-黒の契約者-」のコミカライズってやつです。
タイトルが若干変わっていて「DARKER THAN BLACK-漆黒の花-」となっていますが、内容はアニメの焼き直しに近い。
岩原先生の事だからいろいろやらかしてくれる事を期待しているのですが、これは多分売れるんだろうなぁ。アニメの人気もあったし。
アニメファンからしたら今更な雰囲気もあるのかもだけど、岩原ファンとしては待ってました!って感じですね。
1話を読んでみて、アニメより解説がたくさん入っていて分かり易いな。と。
アニメでは順を追って説明していくカタチだったのを、コミック化に伴ってはじめにバババっと要約して説明する感じでした。
かなり込み入った設定というか、ファンタジーな世界観だから必要ですものねー。
アニメで1〜2話で切ってしまった視聴者は漫画読んでみたら、良いかもしれないですよーっと。
早くコミックスに成れ!


で、ちょっと調べてみたらもうコミック化されている物があったのですね。

DARKER THAN BLACK 第1巻―黒の契約者 (あすかコミックスDX)

DARKER THAN BLACK 第1巻―黒の契約者 (あすかコミックスDX)

レビューを見た感じだとどうやらアニメとは別物のお話らしく、ファンは落胆したとかしないとか。
まぁ、アニメがハイクオリティだっただけにこれは仕方ないとは思いますが……
絵も同人誌レベルじゃないか!とかもう散々な言われよう。
でも同人誌より安いんだからいいじゃね?などと不謹慎なコトを思う同人作家です。はい。
ASUKAで連載していたってところで原作アニメとは別物になるってのは察しろって!なんてのはなかなか難しかったのかもしれませんね。


それにしても相変わらずの岩原節でとっても好み。続きが気になりますね。